スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産投資は女性が選ぶ新築RCマンションで始めなさい

book01
まず初めの章節で、不動産投資をする上で気を付けるべきことや見逃しやすいリスクなど、不動産投資を始めたい方に分かりやすく、かつ的確なアドバイスをなげかけてくれています。

中古物件は一見購入しやすく思えますが、○○と○○の理由で入居希望者に敬遠される可能性がある・・等。

そこから、どんな物件が不動産投資に適しているのか、こと細かく例をあげながら教えてくれています。

人口の増減、治安と賃貸需要の関係等、読み込むことで物件選びの際に気にしておきたいチェックリストが作れるかもしれませんね。

その中で筆者の蜂谷さんが注目している20代30代のOL女性をターゲットにしていく利点など更に追及して書かれています。
『不動産投資は女性が選ぶ新築RCマンションで始めなさい。』というタイトルが生まれた理由でもある城南エリアについて、なぜ他のエリアよりも選ぶ価値があるのか。
また城南エリアと20代30代女性をターゲットにすることで、どんな配慮が必要になるのか教えてくれています。
その上で必要不可欠になってくる高収益物件を確実に手に入れるコツやアドバイスまでしています。
「不動産投資はこのポイントを押さえて確実にやっていけば失敗しづらいですよ」という蜂谷さんの思いが詰まっている著書となっているのではないでしょうか。


<目次>

 第1章 目先の利回りだけにとらわれると、必ず損をする
 ・不動産業者の営業トークに踊らされてはいけない
 ・老朽化したマンションの建て替え土器に多額の解体費用がかかるリスク
 ・サブリース、家賃保証を謳っていてもリスクは大きい
 ・利回りよりも大切なのは、空室率とキャッシュフロー

 第2章 不動産投資に向いている物件、向いていない物件
 ・「不整形地」からパフォーマンスを最大限に引き出す
 ・「旗竿地」も活用次第で高利回りが可能となる
 ・最適な収益物件は北側道路
 ・非公開物件を探すのが不動産投資成功のポイント
 ・女性をターゲットにすれば安定した高利回りが期待できる
 ・100%の入居率を維持するためにはメンテナンスも重要
 ・入居率を大きく左右する、管理会社の選び方
 ・駅から遠き物件はデザイン性を高め、より多くの付加価値を与えることが必須

 第3章 不動産投資は女性が選ぶ新築RCマンションで始めなさい
 ・新築RCにする(①新築は付加価値をつけやすい)
 ・新築RCにする(②木造にはないメリットがある)
 ・新築RCにする(③ワンルームマンションを主体にする)
 ・新築RCにする(④ワンルームマンションへの規制に注意する)
 ・20代30代単身女性向け(①基本はデザイン性と機能性を両立すること)
 ・20代30代単身女性向け(②部屋は広く明るくする)
 ・20代30代単身女性向け(③女性を意識した特別仕様の工夫も取り入れる)
 ・20代30代単身女性向け(④セキュリティにも細心の注意を払う)

 第4章 女性の心理をつかむ高収益物件を手に入れる条件
 ・複数の業者が関与すると不動産投資がスムーズにいかないおそれがある
 ・中間コストと無駄な労力の削減が理想の物件取得につながる
 ・具体例を知るとより物件取得のイメージがわく
 ・人生設計のサポートもしてくれる業者を選ぶのがベスト
 ・入居者の心理をつかみ、長期安定収入を実現した成功事例
スポンサーサイト

働くアラフォーママが夫にナイショで家賃年収4000万円!




都心に投資用マンションの購入をきっかけに、1年で4棟51室のオーナーになった女性のお話。
総資産額は4億円。家賃収入4000万円。

彼女がどのようにしてマンションを購入していったのか?
銀行の融資や満室までの道のり、賃貸のトラブルなどの実体験について書かれた一冊です。


こんな人にオススメ

・知識がなく漠然と賃貸経営を考えている方にオススメ

・夫が賃貸経営に協力的でない女性の方にオススメ


ポイント

・不動産投資はやり方さえ間違わなければ失敗しない
 →独学で賃貸経営について学んだその方法とは、書籍と10万円のセミナー


<目次>

【実録! 1年で4棟4億円の不動産資産を夫にナイショで構築した方法】
 第1章 勉強しながらの資産づくり
 第2章 1年で4棟買い! 資産4億円を築いた経緯
 第3章 満室までの道のり

【ひとりでもできる! 内本流不動産投資 実践編】

 第4章 目標に応じた具体的投資法
 第5章 まずは頭金をためる
 第6章 物件購入ノウハウ
 第7章 銀行融資を引き出すコツ
 第8章 こんなにかかる購入時・購入後の経費
 第9章 大事な出口戦略
 第10章 今後も堅実な不動産投資を続けるには

まじめに、賃貸経営

1a.jpg

これから大家業を行おうとする方にはぜひ読んで頂きたい一冊。

また、オーナー様にも賃貸経営をもう一度振り返える機会を与えてくれる一冊。

冒頭では賃貸経営のリスクと市場動向が書かれており、
現在のパートナーとしての管理会社を見直すことが記述されています。
具体的な空室対策などは書かれていないため、私の評価は低くしてありますが、
賃貸経営のリスク対策などはよく言及されています。

評価:★★★☆☆


「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法

51mwSUoJBPL__SL500_AA300_.jpg

IT企業を25歳で立ち上げ32歳から大家業にチャレンジした方の本です。

住まいは東京で遠方の北海道で大家業を開始して遠方大家のむずかしさを実感。

立ち上げた会社を売却して北海道に移り住み本格的に賃貸経営に携わる。

その苦難の道のりと成功した空室対策が紹介された一冊です。

アクセントクロスを巧みに使用し、物件にPOPを付けて入居者のイメージを沸かせたり、
ペット可能物件にはペットのぬいぐるみをおいて販売図面に掲載するなど。

多数のメソッドが盛り込まれています。


オススメ度:★★★★★


プロフィール
赤木不動産

上野

Author:上野
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。