スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産会社の種類

不動産会社の種類と一括りで言っても範囲は広いです。
土地分譲から賃貸の仲介まで、様々な不動産業務があります。

今回は賃貸経営ブログですので賃貸の枠組みで話しますと、

空家を持つオーナー様が入居者探しの依頼をする所が「元付業者」といいます。
逆にお部屋を探されている方にお部屋を紹介する所を「客付業者」といいます。

それぞれの業者にはそれぞれの役割があり、
これから空家の募集をかけるオーナー様としては
どの不動産会社に募集を頼めばいいのか
お店の外から見ても中々分からない部分が多々あるかと思います。



■売買仲介会社
 賃貸に出す物件を探す業者。

「売りたいと思っているお客様」と「買いたいと思っているお客様」の
間に入って物件の売り買いをします。

「売りたいと思っているお客様」には元付業者
「買いたいと思っているお客様」には客付業者

通常はこの二社が二人を引き合わせる役目を担っています。

その業者の報酬は

200万円以下の場合は「物件価格の5%+消費税」
200万円超~400万円以下の場合は「物件価格の4%+2万円+消費税」
400万円超~の場合は「物件価格の3%+6万円+消費税」

となります。

≪例≫

4000万円の物件を購入しようとすると

4000万円(物件価格)×0.03+6万円+(消費税8%)=136万800円

の仲介手数料がかかります。



■賃貸仲介会社

入居者の募集をする会社。賃貸における客付業者となります。

手数料は「賃料一か月分+消費税」となります。



■賃貸管理会社

アパートマンションの1棟もしくは1部屋の入居者の管理を行う会社。
入居者の募集・退出立会、リフォーム・リノベーションやトラブル対応など、
様々な業務をオーナー様に代わって行います。
赤木不動産はこちらの賃貸管理にウェイトを置いています。

○赤木不動産の賃貸管理
 ・入居者募集
 ・賃貸契約締結
 ・契約の更新
 ・物件修繕
 ・家賃滞納
 ・水漏れ雨漏りなどのトラブル対応
 ・集金代行

業者によって賃貸管理のサービスは様々ですが、
赤木不動産では「物件賃料の5%」で行っています。
スポンサーサイト
プロフィール
赤木不動産

上野

Author:上野
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。